モンキー淡路オフに参加してきました

モンキー淡路オフに参加してきました。 今回四国組はよっちゃんは法事、showsackさんはリヤハブ故障で欠席。 ポンニュウさんはイヌさんと2日目のみ参加とのことでフルエントリーは僕だけなので一人で行くこととなりました。

9/15 
朝からモンキーのオイル交換をする。 今回はCB−Fに入れた残りのMOTUL5100を奢ってやる。 下回り、外装をふいてエミーナ号に載せ、用意をしてPM2:00に自宅を出発した。 今回は一人なのでケチケチ旅行なのでなるべく一般道中心に走ることに。高速だと1時間の距離を県道12号で鳴門方面に2時間走りR11から小鳴門大橋経由で鳴門北I.Cで本四道に乗り津名一宮I.Cで下りI.C近所の『たこせんべいの里』で小休止&お土産を買って淡路町を目指す。 R28号に入りもりさんに連絡すると『この日民宿の近所の神社の秋祭りで駐車出来ないので道の駅淡路に集合』とのことで道の駅を目指すと30分程で明石大橋の橋脚の真下にある『道の駅淡路』に到着した。 今回急遽欠席になってしまった淡路島さんも出迎えに来てくれていた。 皆さん殆ど鈴鹿MTや去年の神戸オフで顔を合わせた方ばかりで早速挨拶をして車を止めて今日の宿泊会場『民宿嘉楽』に到着した。 みんな別れて部屋に入る。僕はますださん、しじゅうからさんと一緒だ。

隣の部屋ではだいぞーさんともろさんが早くも酒を開けている(爆) 

宴会まで1時間ほどあるのでみんな早速屋上の風呂へ行った。 僕も第2陣で屋上に行ったら何故か血が落ちているので?と思ったらしじゅうからさんがここの飼い犬に噛まれ手が血みどろになっていたので民宿の奥さんを呼んで手当して貰った。 とりあえず奥さんに任せ僕は明石大橋の見える風呂に入ったらこれが熱い熱い! ガンバルマンの気持ちがよく分かった(爆)

風呂から出て早速宴会の始まり〜! 料理は鱧&明石の蛸中心の料理でさすが蛸は旨かった。
画像を見れば説明の必要は無いですね(核爆)

今回は禁酒のBOOさん             3人衆食べてます

呑まなかったますださんは仏様の供物ばりに飯を注いでます

酷い目にあったしじゅうからさん(右)と帰るのでお茶で我慢のこーじさん(左)

酔ってま〜す(爆)           三重&滋賀の酒豪コンビです

あっという間に時間が経過して時間は午後9時、巨人の逆転敗戦を確認して2階の2次会会場へ。
ここでなべさんが合流し、みんなが持ち寄った酒でカンパ〜イ(^^)/∀☆∀\(^^)
だいぞーさんが持参した加賀の銘酒『天狗舞』1.8Lはもろさんとほんじょーさんの力で見事に開いてましたがお二人とも早々に力つきておりました(爆笑) よっちゃんからの差し入れのすだち酎を目の座ったもりさんが『飲め〜ゴルァ〜!』と注いで頂き口にしたらきっつぅ〜〜(爆) こんなもんをみんなストレートで飲むの?と思いながら側にあったアクエリアスで思いっきり割って飲んだら今度はJINRO?とかいう焼酎(37度)を注いでくれ(核爆)これまた割って何とか飲んだが酒は飲めない僕はこれで終了(自爆) みんなとここには書けない話のオンパレードでかなり盛り上がっていたが時間はAM1時前、翌日に差し支えるといけないので寝ることに。 病院で手当していたしじゅうからさんは何針か縫って点滴してきたとのこと。 寝る前にますださんが『わたし、寝ても爆音系ですわ』とのこと(核爆)そんなこんなで暫くしじゅうからさんと話して酒の勢いで眠っていた・・・

うにゃ〜さん3連発!!




9/16
朝6時過ぎに目が覚めると心配していた天気をよそに薄日が差している。 暫くしじゅうからさんと話していたらますださんも目が覚め朝風呂に行った。 隣の3人(だいぞーさん、もろさん、どざえもんさん)が部屋に来てどざさんも昨夜2人の鼾のユニゾンプレイに驚いたらしい(爆)僕はぐっすり寝ていて気づかなかったしじゅうからさん曰く『ますださんの鼾が途中で無呼吸になるのが怖い』って言ってた(爆) 風呂上がりのますださんに言ったら『最高2分4秒無呼吸記録がありますねん』とのことで一同大爆笑!! 

ひげ剃りして道の駅にもろさんとエミーナを取りに行って帰ってきたらポンニュウさんからTELが入り8時過ぎに到着するとのこと。

とりあえずみんなで朝食を摂ってたらポンさん&イヌさん到着でとりあえず道の駅に車を止めバイクで来るとのことで再び食事の続きを摂った。
そうこうしていると和歌山からはっしーさん、lamdaさんが到着して遅めの朝食を摂る間に精算してポンさんイヌさんも猿で乗り付けみんなに挨拶して回っていた。

車乗りあわせで道の駅に移動してみんなツーリングの準備をする。 僕も早速猿を下ろし暖気をしてガソリンを入れに行って来たらどざさんがDOHC猿を試乗させてくれるとのことで道の駅を一周したが下からトルクのあるエンジンはとてもスムーズだった。 



なべさんの縦系(左)とどざえもんさんんの多分?猿R(爆)

ポンニュウさんのSILVERBACK(左) イヌさんの4L改(右)

金猿さんの金猿(左)とYONEさんの4L改(右)

なるさんの4L改(左)ともりさんのBaja改(右)

うにゃ〜さんの猿(左)とはっしーさんのシャリー改

僕の猿です

2日酔いで朝起きたら廊下で寝ていたほんじょーさんと運転できないしじゅうからさんと一緒に来ているもろさんもツーリングは欠席して3人で帰るとのことで夜の部のみだったますださんとともにお見送りして貰い出発〜! 道の駅から左回りで県道を南下する。 海沿いの2車線は快走ルートでとても気持ちよく60kmで流してたらみんなにあっという間に置いて行かれた(爆) 結構道路工事の片側通行が多くブラインドコーナーを回ったらいきなり赤旗を振られてみんなディスクブレーキなので何とか止まれていたがドラムならちゅど〜ん!って逝ってましたわ(自爆) 海沿いから町中ルートになると車も多くチンタラ走っていたら警察署前で信号待ちしてたら署内からオヂサン達が僕らをじぃ〜っとカウンター越しに見ていたら信号が青になりみんな爆音を轟かせてスタート! そりゃ13台も居たら五月蠅いわな〜(爆) 道の駅から約50km走ってしばし休憩する。

ここからは進路を東に取り一路津名町を目指す。 給油を済ませ山中の快走2車線を走っているとパトカーとすれ違った(^^; みんな追い越し車線ではバンバン車を抜いていってたので結構焦ったらしい(爆) 途中lamdaさんが、猿に抜かれてキレたおっさんの車に幅寄せされ、信号待ちしてたらそのおっさんが僕に逆切れしてきたが僕が『知ら知らん』って言ったらもりさんの『大人げない事言うな』の一言で引き下がっていった(爆) だったら言うなよ、オッサン(-_-#)ピクピク
 しかし一喝して黙らせるとはさすがもり大将ですな(*^_^*)

20km程走って国道28号に出ると一路北上して一路道の駅へ。 イヌさん、ポンニュウさんと共に最後尾をチンタラ走っていると道端に今にもタイムスリップしそうなデロリアンが置いてあったり、バカでかい観音様(高さ100mはありますな)は鎮座してるしで前見る暇が無い位だった(爆)が20km程で道の駅に到着した。 約100km程のショートツーリングだったが無事?完走してしばしクールダウンしながらみんなと話して全員で記念撮影後エミーナに猿を載せ食事に向かう。 明石海峡の蛸の餌になるのをおそれたポンさんはとっととイヌさんを連れて帰っていった(爆) 








初公開エミーナ号
こんな風に載せます


道の駅のレストランで僕は豚カツ定食¥780を注文し、丁度一杯だった席が空いたので席について6人で食べた。 



みんなお土産を見てる間に車に行ってコーヒーを飲んでしばしみんなと話し午後1時に解散。行きと同じルートで帰ってたら津名までの一般道で白バイとは対向するし本四道で車のレーダー探知機がピピピ!!って鳴るし(爆)ホントお巡りさんだらけ(核爆) 鳴門市内の友達の茶店に顔を出して帰路は鳴門からの県道が混んでたが午後5時過ぎに帰宅した。

今回はみんなとお泊まりできてホント楽しいオフになりました。 しじゅうからさんは帰って病院で精密検査したら骨折していたそうです。お大事に m(_ _)m 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO