新春恒例! しまなみ海道ツーリング


今年もしまなみ海道を走破してきました。 今年はチーム三豊がまっさん、サムソンさん、グレープさん、Y関さんと正月初エントリーのKMGC(香川モンゴリクラブ)のT木さん&F村さん、そして徳島組がよっちゃん、showsackさん、工場長、僕の計10人に広島からモトラー安芸男さん&金ちゃん他が合流するとのことで例年になく大人数となりました。

1/2朝5:50に目覚ましが鳴り起きる。 週間予報で当日の天気が怪しかったので6時に安芸男さんからの広島方面の天気で判断して貰うことにしていたので早速モバメールチェックするとOKとのことで関係各位に決行のメールを送り身支度していると今回急遽参加できなくなったGクラフトのスマイリーさんからTELを頂き『皆様によろしく』との伝言を預かる。 

6:45に工場長と待ち合わせのタイヤ屋さんで合流し、バイクを手際よく乗せ今年も定刻7時ジャストに出発した。 井川I.Cから高速に乗り一路入野S.Aへ。 県境のトンネル付近から既に香川各局の無線交信が入ってきているので近いかな?と思いつつ県境を越えて呼んでみたが応答無しでこれは現着してるのかな?と工場長と話ししばし走ると松山道入野S.Aに到着、香川組は既に到着しており新年の挨拶をすませる。 程なくよっちゃん&showsackさんが到着し全員集合した。 




しばらく談笑していたが天気が午後から怪しい予報だったので少しでも早く出ようと言うことになり出発する。 まっさん、グレープさん、工場長の3台のトランポに無線が有るので毎年ながら馬鹿話のオンパレードで今治湯ノ浦I.Cまであっという間に到着し196号沿いのいつものコンビニで買いだし&橋代の小銭の両替を済ませ糸山公園には8:50に到着した。 






トランポからバイクを下ろし暖気かたがた準備をすませる。 今年は遂にハンドルカバーを導入したのでフリースの手袋を用意した。 






出がけにF村さんの4Lがストールしてしまいプラグを外すとベチョベチョに濡れており素早く拭き取り再始動すると一発始動、全員無事にスタートした。 来島海峡大橋は今年も穏やかだが気温が高いのか全然寒くない。 MJを夏仕様のままで大丈夫かと思い上げて来なかったらやはりパワー感が感じられないので次の休憩場所で交換することにして先に進む。 

大島に入りしばらく先頭を走っていたが途中グレープさんとY関さんがG.Sに寄ったので僕は残り他のみんなは先に進む。 伯方、大島大島大橋を渡り料金所を過ぎた広場にみんなが止まっていたので早速MJを交換する。 今まで♯200だと思っていたら♯210が付いていたので♯220に替え手早く組み付ける。(去年のしまなみレポ見たら去年も♯220でした 笑) 


再スタートして大三島市内島内を抜け多田羅大橋を渡る。 MJを交換してから本来のパワーが戻ってきた。 やはり細かいジェッティングは大事だなと痛感した。 生口島島内で信号待ちしたときshowsackさんが『よっちゃんが多田羅大橋を渡らずに止まってるみたい』と聞き、僕がそこでしばらく待ってみたが来ないのでよっちゃんの携帯にTELするが呼び出し音のみで取らないのでおそらく再スタートしたのだと思い僕も再スタートした。 

生口橋を渡り因島に入ってすぐのいつものG.Sにみんな止まっていたので合流し話していると程なく工場長が合流した。 よっちゃんと一緒に止まってたらしく『よっちゃんの黒ゴリのフライホイールがガタガタで大三島でリタイヤするのでshowsackさんに帰り迎えに来て欲しい』とのことだったのでshowsackさんはよっちゃんと連絡を取りとりあえずUターンして行った。 



時刻は10:50、僕も給油を済ませ安芸男さんからの10分前に三原を出た旨のメールを確認し連絡するが留守電なので因島を出る旨を留守電に記録し再スタートする。 因島を抜け尾道大橋を渡ると今年も凍結防止の塩を去年ほどではないもののやはり撒いていたので踏まないように進んだ。 

向島に渡ると段々雲行きが怪しくなってきた。 工場長とも信号待ちで話していた。心臓破りの坂を越え市街地では工場長の猿のプレートを見た通りがかりのおじさんが『徳島から来たんか〜?!』って驚いていた(笑) 尾道大橋を渡り料金所で並ぶと丁度対向料金所手前で広島組が見えたので料金所を抜けすぐに止まり合流した。 

広島組は安芸男さん&モトラ、金ちゃん&エイプ、タミモン若頭さん&5L猿に伴走の軽バンのふたりと計5人だ。

ご存じモトラー安芸男さん&金ちゃん


新年の挨拶がてらしばし話してたら料金所のおばちゃんから『危ないので速やかに移動して下さい』と言われ(スンマソン)とりあえずいつものお好み屋(石畳)を目指す。 去年行ったラーメン屋を探してたら石畳を過ぎて尾道駅前まで行ってしまった(爆)ので引き返した。 時刻は11:30,まだ昼前だからか客が居なかったので石畳のマスターに『今年も来ました、13人やけどいいかな?』って聞いたら快く招き入れてくれたので全員で店を占拠し、いつものミックス焼きを注文し焼け上がるまでしばし談笑する。 







この猿は黄色ナンバーなんで88ccなんでしょうか?(爆)


駐輪中の猿の写真を撮ってたら釣り竿とオキアミを持った通りがかりのおじさんがまたもやプレートを見て僕に『おたくら何処から来たん?』と聞かれたので『徳島です』って言ったら絶句していた(爆笑) 
このヲジサンです(爆)

みんなで去年のこと、今年のことなど色々話していたら焼け上がったので頬張るが最近減量していて胃が小さくなっており量が多いのでかなり苦しかったが頑張って完食した。 








マスターとも色々世間話をしたりしていたが何人かお客を帰らせてしまったので申し訳ないのでお金を払い『来年も来ますのでよろしく』と言い残し出た。 もっと広島組の皆さんとお話ししたかったがいかんせん今にも降りそうな曇天なので非礼を断りつつ帰路に就く。

スタートするとポツポツ降り始めた。 僕の猿はキャブが雨水を吸って雨天走行は出来ないので大丈夫かな〜?と思いながら進む。 向島から因島に入る頃には雨足も段々強くなり7000rpm以上はグズって回らなくなっており多田羅大橋を渡る寸前で丁度ストールするかと思った矢先の工場の軒の下にみんなが雨宿りに駈け込んだのでこれ幸いにフロート室のガソリンを抜いてみるとやはり雨水が混入していたので急場しのぎで持っていたハンドタオルをファンネルにタイラップで固定して急造オールウェザーフィルターの完成だ(核爆) ウェストバックもカバーを掛けたので橋の通行料金はずぶ濡れのジャケットのポケットに入れた。 





再スタートしてみるとやはりエアの吸入量が少なすぎるのか回転が付いてこないので仕方なく2重にしていたタオルを1重にすると何とか7000rpmまでは使えそうだ。 多田羅大橋を渡る寸前で工場長が心配して引き返してきてくれたが何とか行けそうだ。 料金所でKMGCのふたりに追いついたので都合4台で一路糸山公園を目指す。 大三島の直線でも何とか60kmをキープするが上り区間でアクセルを開けると水を吸うのか吹けなくなるのでじっと我慢してアクセルはパーシャルで走った。 

伯方島から大島に渡ると雨は小康状態だったのでこれ幸いと思い走ってたら海沿いのコーナー区間でリヤが流れおっとっとと思い切り返すと今度はフロントが流れたが持ち直した。 昔NSR50で耐久レースやってた頃はウェットでもガンガン走ってたのにな〜と軽い自己嫌悪に陥りながら内足は完全にステップから離し外足荷重オンリーでコーナーを抜け来島海峡大橋の料金所で先頭組に追いついたので素早く¥200を料金箱に投げ込み無事糸山公園にPM3時に帰ってこれた。 こちらは路面も湿っているくらいだったので雨も大したこと無かったようだ。 バイクを拭いてジャケットを脱いだが下に着ていたクラキンジャケットは肘が僅かに湿っているくらいで大事無かったがオーバーパンツから雨が染み込んで膝と腰は結構湿っていた。 


工場長のゴリラは振動でライトステーのピンとウィンカーレンズが脱落してました


この程度の濡れ具合です(モデルはF村さん&まっさん)



左奥から まっさん グレープさん Y関さん T木さん
       F村さん  工場長   サムソンさん


トイレで用を足していたらよっちゃんから連絡がありピックアップに手間取ったが現在いよ西条を帰路に就いているとのことで一安心した。 全員で記念写真を撮った後帰路に就く。今治市内では結構雨が降っていたので雨を旨く避けられたようだ。 帰りの石鎚S.Aで休憩してしばし談笑の後解散しPM5時には帰宅した。 


寒いのにソフトクリームのY関さんとKMGCのT木さん&F村さん

今回は雨に祟られてしまったりよっちゃんがリタイヤしてしまったりと残念なことも有りましたがみんなで『これもツーリング』と妙に納得してました。 帰りの車中で湿った部分は殆ど乾いて心配した雨天走行も何とかこなせたので一安心でした。 さて、春までに04仕様に模様替えしなきゃなぁ〜〜  おわり

おまけの後日談

1/3によっちゃんの黒ゴリのお見舞いに工場長と行ってきました。 全バラしてみるとフライホイール側のクランクベアリングの位置決めレースが破損して脱落しボールが偏ったためにフライホイールが振れたみたいです。 またそのショックからかクランクケースにクラックが入ってしまいケースは使用不可でした。 一日も早く復活をお祈り申し上げますm(_ _)m

ボールが下に集まってますの図とケース内から出てきたレースの残骸


ドライバーで差した位置(赤丸内)にクラックが入ってます

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO