神戸でのモンキーオフミーティングに参加してきました

初秋の風が吹き始めた9月24日に神戸でのモンキーオフミーティングに参加してきました。

朝7時、出発前に愛猿を拭き外装にワックスを掛けてご一緒させて貰うよっちゃんの家に向かう。 約束の7時半少し前に到着すると挨拶するよっちゃんの声がしんどそうだ。 どうやら前夜の飲み会で飲み過ぎたようで「クラキンさ〜ん、行きの運転よろしく〜」とのこと。 今回よっちゃんは’98ゴリラで参加とのことでトラックにお互いのバイクを積みタイダウンベルトで固定しているとテックサーフのサウンドと共にshowsackさんが到着した。 ご挨拶を済ませ100EXエンジンに換装した4L猿をトラックに乗せ8時前によっちゃん宅を出発した。 まず近所のうどん屋さんでよっちゃんがうどん30玉!と出汁を買ってクーラーに入れ、井川I.Cから徳島道に乗る。 

 出発前の様子。 2人とも二日酔いでしんどそうです

今回僕が同乗させて貰った1t積みのトラックは3人乗りだがやっぱり大人3人は窮屈だがそれなりに快適に?道中大爆笑を交えながら徳島I.CからR11を経由して本四道に乗り大鳴門橋を過ぎた西淡S.Aで休憩を取った。 真ん中に座るshowsackさんのお尻が痛そうだった(笑) 飯蛸の天ぷら¥300也をよっちゃんが食べてたので僕も食べたらこれが絶品! showsackさんはこれまた前夜飲み会だったらしく酩酊状態?まで飲んだようでまだ本調子ではないみたいだ。 

 西淡S.Aにて。 目線は本人の希望により入れてます(爆)

休憩を済ませ再出発する。 淡路島内は100km巡航で気持ちよく走りパールブリッジを通過して垂水JCTから第2神明⇒阪神神戸線摩耶I.Cで下りると六甲大橋を渡り目的地の六甲アイランドへ。 12年前に来たときにはだだっ広いトラックターミナルって感じだったが今では高層マンションが建ち並び一つの町になっていて歳月を感じた。 よっちゃんが携帯でもりさんに連絡すると途中までもりさんがBaja改で道案内のため迎えに来てくれ、着いていこうとしたら全開で走り去っていった。 (道案内になってないやん!)と車内で3人は苦笑いしつつそれでも信号で追いついては離されの繰り返しで何とか午前11時定刻に会場に到着した。 

会場で参加者の方々に初めましてのご挨拶をしてトラックから猿を降ろし参加者の方々の猿を見せて貰う。 もりさんのBajaのエンジンはMRMさんで組んだSPLエンジンにワイドタイヤ仕様。 MSDさんはリヤリジットのロー&ロング仕様で97cc+FCR!! 圧巻はだいぞーさんのRS125の車体に88フルチューンエンジンを載せ保安部品を付けた公道仕様(爆)  

もりさんのBAJA改(左)とMSDさんのドラッグ仕様のような4L改(右)

なべさんのゴリラ改となるさんの4L改

BOOさんのChaly改とZakさんのゴリラ改

だいぞーさんのRSゴリラ スピードメーターは自転車用でした

showsackさんの4L改(左)とこうじさんの4L改(左)

たこやきさんの5L改と遅れて合流したXE50改  他何台かありましたが撮影漏れでした。 スンマソン

その横では大阪のなべさんの奥さんのえて香さんがキャンピングコンロでたこ焼きを焼いており負けじとコンロを用意しうどんを茹でる用意を始めたらBOOさんがネギを買いに近くのコンビニまでお買い物シャリーで文字通りお買い物にFMRサウンドを轟かせて出動した。 お湯が沸きうどん20玉を湯通しして薬味をのせみんなで食べるとこれがいわいる”ひやあつ”で讃岐のセルフの店と勝負できる位?旨かった。 えて香さんのたこ焼きもこれがまた絶品で商売出来る位の味だった。 そうこうするちにshowsackさん持参の鰹のたたきが天日で解凍され、よっちゃんが持参の柳刃包丁で切り分けこれまた薬味をのせてたらshowsackさんが「味ぽんがなかったら駄目」とのことでテックサーフのサウンドを響かせてコンビニで買ってきたので、それで食べるとこれまた旨い!これでホント腹一杯になった。

えて香さんたこ焼きを焼く!の図 とみんなでうどんを用意してます。
鰹のたたき賞味中

腹も一杯になるとみんなそれぞれ猿で出動していった。 僕もよっちゃん、なるさん、showsackさんと島内1周に出かけた。 showsackさんがガス欠寸前とのことでG・Sを探したが結局見つからなかった。 直線ばかりなのでみんなシグナルブルーで全開! 負けじと僕も全開!で楽しく一周して元の場所に帰るとだいぞーさんがRSゴリラを始動したらそれは超爆音で、出ていったかとおもいきやすぐ帰ってきたのでよく見るとマフラーがエキパイとテールパイプとのジョイントのスプリングが折れて抜けていた。 もろさんは会場前の直線でノーマルエンジン同士の0−100大会を始めた。

外れたマフラー(左)と0−100大会(右) ノーヘルなのは私有地だからですので念のため(爆)


その後談笑したりしてたが、そんなこんなで夕刻も近くなりみんなで記念撮影の後解散。後ろ髪を引かれる思いで六甲アイランドを後に帰路へ。 途中までZakさん、安芸男さんと一緒で、帰りはよっちゃんとshowsackさんが交代で運転し、本四道を下りて夕食を食べた後午後8時前によっちゃん宅に到着。 解散となった。


今回初参加だったが同じ猿使い同士みんなで色々話せ、またいろんな仕様を見せて貰うと自分の猿はまだまだ発展途上だなあと実感しました。 まあ今まで通り少しずつ進化していこう! 折角知り合えたのでまた参加したいです。 おわり 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO