Z1000の小変更を紹介します
まずフロントスクリーンを独MRA社のツーリングタイプに交換しました。 ノーマルより約5cm程高くなったものです。 ノーマルだと肩口から肩胛骨のラインにかけて結構な走行風が当たるので交換しようと思っておりました。 交換後試運転したらなかなかええ感じで肩越しに風を流してくれます。ウィンドプロテクションは良いのですが風の流れの関係上ヘルメットに虫が直撃するようになりました(爆)  まあ、走行風圧から解放されたのでかなり楽になりましたからいいんですけどね(苦笑) 刃のフロントスクリーンといいこの大きさでもウィンドプロテクションは馬鹿になりませんよ


         左 交換前                右 MRAスクリーン



ヘッドライトのバルブは2個ともPIAA社の4輪用の高効率バルブに交換しました。 H7タイプで交換作業はカウル裏のフロントフォーク脇からかんたんに交換できました。画像では分かりづらいですがバルブのガラス部分に青くコーティングがしてあるのでリフレクターが青くなっています。 点灯するとノーマルとは比べ物にならないほどの明るさでナイトランでは大変助かります。



車名のステッカーを往年の名車Z1−R1のレプリカエンブレムに交換しました。 ゲイルスピードのホイールなどを販売しているアクティブさんの雑誌広告に以前Z1カスタムとNewZ1000を並べて載せているのを見た時ひらめいて交換することにしました。 最初はZ1系の空冷Z1000のエンブレムを探してましたが丁度このエンブレムを見つけたのでこれに決めました。 リヤシート脇のデカールはかんたんに剥がせたのでエンブレムをやはり定番のサイドカバーに貼り付けました。


ノーマルは’04モデルからこの位置です     

あと気になっていたリヤフェンダーはコワースのフェンダーレスキットTYPE2に交換しました。 交換時はテールカウルを分解しないと交換できない代物で結構時間が掛かりました。 リフレクターは付属してないので以前Fに付けていたNS400R純正リフレクターが丁度残っていたので再利用して事なきを得ました。


オーナーズマニュアル指定通りの2000kmでオイル交換をしました。 Fに入れていた物と同じくMOTUL社の5100です。 300Vコンペは2輪、4輪兼用なので2輪専用ではこれが一番でしょうか? ギヤの入りを良くする添加剤が入っているらしく交換後にはギヤの入りがかなりスムーズになりました。

     左 昨夏仕様                 右 ’05春現在      

ところで昨年夏に買ったNISSINラジアルポンプブレーキマスターは今のところノーマルマスター&ホースで足りてるのでまだ日の目を見そうにありません(爆)        

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO